台北夜遊びナビ

台北の夜は楽しい遊びが沢山!台北風俗は満足!

1、日本式スナック、クラブ、キャバクラ(日曜日は90%の店が休み)

日本式飲み屋

日本語が通じる飲み屋を日本式(日式)と呼ばれています。
近来日本式系は人気が落ち、閉店する店も多くあります、その理由は店に若い子が少なく、日本人のお客さんが望む遊び方では金額が高いことが挙げられます。
この日本式の飲み系店舗は、一番多くの路上客引き(ポン引き)が誘致を行っていますので、トラブルを避けるためには、ポン引きに声をかけられても相手にしないことです。
基本の飲み代は1600元からです。

2、台湾現地のセクシークラブ(無休)

台北風俗セクシークラブ

台湾に来たら、現地の人たちが遊ぶ店を一度は行くべき!
お店の中は個室になっており、日本にはない感じで遊ぶことができ、女の子も若く、大胆に遊んでくれるところが楽しい。
店の種類現地の人は”制服店”と呼んでいますが、ポン引きはこれをオッパイパブ、ピンサロ、セクシークラブなどとお客さんの需要に合わせて勝手に区別してます、また、総括的にKTVとも言っています。実際制服店はオッパイパブ、ピンサロ、セクシークラブの機能をすべて備えてありますので、きっと満足していただけると思います。こういう店では日本語は通じないかもしれませんが、それがまた楽しいと、最近は人気が大上昇!
注意!路上の客引き(ポン引き)は一時間2500元とかで日本人を誘致していますが、100%ベトナムの三流店へ連れて行かれ、清算時にぼったくられますので、お気をつけ下さい。

3、台湾現地高級クラブ(無休)

礼服店(ドレス店)と呼ばれる高級クラブです。
ドレスを着た若くて綺麗な女の子とお酒を楽しむことができます。店内でのお触りなどは禁物です。
平均料金が一時間4000元(一人の場合)、二人以上で行けば一時間3000-3500元で楽しめます。
綺麗で若い現地娘とお酒を楽しみたい方にオススメ。
注意!路上の客引き(ポン引き)は一時間2500元とかで日本人を誘致していますが、100%ベトナムの三流店へ連れて行かれ、清算時にぼったくられますので、お気をつけ下さい。こういう高級店はポン引きが紹介するお客さんを受付ませんので、騙されないように!

4、現地の金持ちが行く最高級店(日曜日は休み)

台北美人高級クラブ

現地の社長連中が行く最高級店は便服店(私服店)と呼ばれる最高級クラブです。
女の子は若く、モデル並みの洒落た女の子ばかり(中には良くない子もいる)で、昔の銀座なみである!ただし料金は高い!
個室ですので、部屋代、ボトル代、女の子の人数によるサービス代金などなどで、一人で行ったら最低20000元、三人で行って約30000〜50000元と高いのですが、高級な内装と綺麗な子でないと飲めない方にオススメ!
注意!こういう高級店はポン引きが紹介するお客さんを受付ませんので、騙されないように!

5、スペシャルマッサージ

台北夜遊び無料案内所

若い女の子がマッサージをしてくれる期待のスペシャルマッサージを楽しんで下さい!
一時間3000元で充実した内容でお過ごしいただけます。
日本人客にかなり人気があるサービスです。
注意!路上の客引き(ポン引き)は一時間2500元とかで日本人を誘致していますが、100%ベトナムの三流店へ連れて行かれ、清算時にぼったくられますので、お気をつけ下さい。

 

以上の台北風俗は安心して遊んでいただけます、台湾の民情事情などによって、セクシークラブ(制服店)、ドレス店、私服店は紹介者がいないと入店できないシステムになっています。無料案内所が店を紹介いたしますので、存分にお楽しみ下さい。
実際台湾のお店にはボッタクリ店がほとんど存在していませんが、ポン引きが間に入ることによって、ボッタクリなどのトラブルが絶えません。